2008年07月04日

シラクを巡る「疑惑」

シラクを巡る「疑惑」というのがありまして、これ、以前から延々とやっているわけだ。フランス人はシツコイから。で、今回も二階堂.comに出ているんだが、

フランスの週刊誌が、シラク氏が東京相和銀行(Tokyo Sowa Bank)(現・東京スター銀行)に持っている口座に、ある「文化財団」が1990年代から数年にわたり4500万ユーロ(約74億円)を集めたという記事を掲載した。

シラク氏の事務所はこの疑惑を、大統領就任後に始まった個人攻撃の一部だとして繰り返し否定していた。

これとは別にシラク氏のパリの弁護士の事務所も、1997年にフランス領ポリネシアのタヒチのジャーナリスト、ジャンパスカル・クーロー氏が謎の失踪を遂げた事件について予審判事の捜索を受けた。クーロー氏はシラク氏が日本に持つ銀行口座の資金の動きを調べていた。

日本の銀行に隠したカネを追っていたジャーナリストの失踪なんていうのもあったらしい。で、その件は置いといて、だ。二階堂のコメントで「ホテルニュージャパンやシャルル・ドゴール空港の風景と、叶姉妹、浅野ゆう子」とか出ているので解説なんだが、とりあえず二階堂.comの過去ログ。


「K姉妹の女衒はT村K一。妹のほうをニュージャパンの横井がヤった。あの姉妹、昔ドゴール空港で入国拒否を食らった。なぜなら、「国際売春婦」で手配されていたから。で、姉妹はどうしたかというと、横井に電話して、あの長田経由でシラクに泣きついた、とこういうわけ。その後、ごほうびで横井の女に、ということ。ちなみにかつての横井は、トウソウの長田にフランスでお城を3,4箇所買っているくらいの大富豪。」

「長田がらみといえばシラクの隠し子がいる。Aゆう子は愛人。。。
伊豆の超豪華ホテルが舞台だったが、その後は京都でふたりは逢引。当時、シラクは「用もないのに国を空けるな」と野党から攻撃された。ただ、本人にしてみれば大事な用があるわけだからな(笑)。シラクは意外と家族との時間を大切にするのかもしれんよ。子供は溺愛しているそうだ。この辺の話は誰でも知っているがやはり表に出ない。大衆の下に晒す必要も特にない。事実は事実として、知っておくべき人間が知っていればいいとも思うが、最近は、知っておくべき人間が何も知らなかったりするからな・・・」

化け物姉妹の話は有名で、あちこちに書かれている。
パリの空港で「国際売春婦」ということで足止めを食った話。困った姉妹はなんと、妹のパトロン?ホテルニュージャパンの横井英樹社長に電話して、助けを求めた。横井社長は、同じく姉妹の常連客だった、後に汚職で逮捕された大蔵官僚経由で、シラク大統領に連絡をとって、入国を許された。

荒唐無稽の話だ。これもシラク大統領とA□う子との噂が、元になっているからなのだろう。

こういう書き方はズルイねw うまいと言うべきかw 書くだけ書いておいて「荒唐無稽の話だ」と落とすという、まぁ、高等テクニック?というほどでもないかw

ところで、問題はシラクのカネなんだが、東京相和銀行に、ある「文化財団」から数年にわたり4500万ユーロ(約74億円)が定期的に振り込まれたというモノなんだが、どうも世界文化賞とかいうのがソレじゃないかという話もあるわけだ。

荒唐無稽の話なんだが。世界文化賞というのは財団法人日本美術協会というところがやっていて、国際顧問としてドイツやフランスの大統領・首相経験者の名前やら、ロックフェラーやら大勲位中曽根やら、とてつもないメンバーが並ぶわけだ。

日本美術協会の総裁を高松宮殿下が長らく務められていたという事で、そのご意志を継ぐという意味があるらしいです。で、シラクに渡されたカネというのは、その審査員としての「経費」だと言うんだが、荒唐無稽の話です。

で、東京相和銀行なんだが、長田一族というのがおりまして、破綻して国費8000億注ぎ込んで今は東京スター銀行になっているんだが、長田一族の手は離れたわけだが、沼津の淡島ホテルと長泉山荘だけは長田一族の資産として残っているらしい。

淡島ホテルというのは、伊豆でも有数の超豪華ホテルでありまして、駿河湾で操船する時には絶好のランドマークなんだけどね。「そうか、アレが、シラクが浅野ゆう子を抱いたホテルなのか」と思いを馳せながらヨットに乗るというのもオツなもんです。

荒唐無稽な話だが。で、淡島ホテルは「お子さま入場禁止」だそうで、会員制だそうで、会員になると東京相和銀行でいくらでもカネを貸してくれたらしい。新興宗教にトチ狂って会社を潰したヤオハンにも貸し込んでいたようで、まぁ、荒唐無稽の話だが。

で、長田一族の「番頭」と呼ばれたのが、あの山田洋行のオーナーだという話もあるんだが、面白い荒唐無稽ですね。で、この件については以前に書いているので、荒唐無稽なリンクです。
posted by 伊藤園 at 16:51| ユダヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。