2008年07月21日

60兆円踏み倒し

アレです、コワモテのヤクザもんがおるわけです。で、チンピラ詐欺師もいるわけです。チンピラ詐欺師はせっせと素人衆を騙して小銭をせしめるんだが、コワモテさんのお仕事はチンピラを脅してカネを集金する事です。

しばらく前なんだが、マンコデルタアジア銀行というのがありまして、そこにはジョンナムファンドというのがあったわけだ。

日本を舞台にアイスクリーム売ったり、中東に安っぽいコピー製品売ったり、コツコツ稼いだカネを、ジョンナム君はせっせと貯め込んでいたんだが、ソレをコワモテさんが脅して横からせしめた経緯というのは、まぁ、報道された通りなんだが、米朝国交回復というのは、まぁ、その御褒美みたいなもんです

コワモテさんはカネに詰まっているので、カネだったらどんなカネでも欲しいわけだ。で、今年の7月に入ってなんだがこんなNEWS。



米司法省によると、マイアミ連邦裁判事は1日、米国の納税者が脱税目的でスイス銀行の口座を利用している可能性があるケースに関し、内国歳入庁(IRS)に対し、UBSに情報提供を求める権限を認める判断を下した。

 司法省は前日、脱税が疑われる身元不明の個人について、情報提供を求めるための召喚状が発行できるよう、裁判所命令を要請していた。


聖域と言われたスイス銀行なんだが、アメリカ政府の命令があったら情報を公開しろよ、というわけだ。

ところで、スイス銀行とよく言われるんだが、スイス銀行という銀行があるわけじゃない。スイスに本店を置く銀行群があるんだが、マカオに出先を持っていたりするわけだ。

で、北朝鮮の隠し口座を探るためと称して、せっせと漁ったわけだ。なんせテロとの戦いが名目で大義名分なので誰も逆らえない。

で、中国共産党幹部の隠し口座から、神戸方面のやんちゃなお方の隠し口座まで、全部洗われてしまったわけだ。北朝鮮とは関係なくてもカネはカネ、カネに色はついてない。

他人のモノは自分のモノという言葉もあるわけで、「いいもん、もってんじゃねーかw ちょっと貸してみぃ、ワシがあんじょう運用したるさかい」と、取りあげてしまうわけだ。

資金運用にユダヤ金融が関わってきた事は、近所のポチでも知っています。700万匹の奴隷信者から詐取したカネが年間一兆円近くであっても、不思議はありません。

一人で300万の財務をする痴呆もいるでしょうから、一人あたま10万円でも、年間、8000億は軽くいくでしょう。それに、邪教の「非課税特権」ブラックボックスを利用して、運用を委託して儲けようとする「裏金持ち」もたくさんいるようです。

リチャードコシミズさんちです。
60兆円をロック爺が踏み倒しという話で、豪勢なこったw 60兆の踏み倒しって、踏み倒される方じゃ凄い額だが、踏み倒す方ではたいした額ではないです。なんせ借金が2000兆円あるので、金利4パーセントとしても年間80兆円。一年分の金利にもなりません。

ネタ元がコシミズさんちに寄せられた匿名メールというんで素晴らしい信憑性なんだが、ロックフェラーが作り出した金融危機が邪教を滅ぼす事になればとてもうれしい事、毎日ドル崩壊を楽しみにお祈り致しています。

というわけで、うっかり「金返せ」とか言うとヘリコプタが墜落したりするので気をつけましょうね、というような話です。そうかそうか。
posted by 伊藤園 at 16:20| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。